VDT症候群が増えてる?

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

沖縄は梅雨も明け夏本番ですね。

さて、VDT症候群って聞いたことがありますか?

VDT=Visual Display Terminalの略で
パソコン・タブレット端末・スマホ等の
表示機器の事です。

VDT症候群とは、それらを長時間使用することで
身体や心に生じる症状の事。

新型コロナによる自粛生活で、リモート会議や
テレワークなど、パソコンの使用時間が
増えたのではないでしょうか。

以前はそれほどネットを利用しなかった方でも
YouTubeや料理・映画の動画を見たりする機会が
多くなっていませんか?

パソコンやスマホを長時間使用すると
目や身体に不調が出てきます。

瞬きが少なくなるため眼球が乾き傷つきやすい状態に。
加えてディスプレイの光で眼精疲労が起こります。

長時間同じ姿勢をとるため筋肉疲労が起こります。
血行が悪くなり、首から肩にかけて凝りや痛みが生じます。

あまりピンとこないかもしれませんが、
ひどくなると心にも症状が現れるのす。

イライラや不安感、憂鬱になったり眠れないなど。

疲れ目や身体の不調から、様々なストレス症状を
招いてしまうのです。

とはいえ、今の時代パソコンやスマホは必需品。
うまく付き合っていきたいですね。

・長時間使用するなら、1時間に10分程度の休憩をとる。
・休憩の間に首や肩のストレッチをする。
・ディスプレイの位置を調節する。
・暗いところで使用しない。
・寝る1時間前には使用を終了する。

このような簡単にできる対策をおすすめします。

当店のヘッドマッサージは、整体法を取り入れており、
頭だけではなく、肩から首・目のまわりもほぐします。

お客様からは
「目がすごくスッキリした」
「寝つきが良くなり、ぐっすり眠れた」
とのご感想をいただいております。

パソコンやスマホでお疲れのあなた!
ヘッドマッサージを試してみてはいかかでしょうか。

セラピスト 宮里

ドライヘッドスパゆるりらセラピストです。
恥ずかしがり屋で人見知りなところもありますが、誠実に、ていねいにお客様に接したいと考えています。
施術前にカウンセリングをしっかり行い、頭痛、肩首こり、睡眠など、それぞれのお客様のお悩みにあわせた施術を行います。

Related post

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

PAGE TOP